住いの外部に関する手入れについて                                                                                            TOP   
  屋根 瓦葺きの場合−‐‐ ---   棟瓦をしばりつけている銅線が腐食していて、緩んでいないか点検して
                  緩んでいれば締め付け直す
   樋 銅版、鋼板製の場合--   樋の中に泥やごみが詰まっていないか又酸性雨で腐食していないか
                 
樋の受け金具が腐食していないないか。
塩ビ製樋の場合 ‐‐-  上記の他に外気で変形して勾配がなくなっていないか。
                 樋の接続部が離れていないか。 
    ベランタ 防水をしてある場合−−−排水口にごみが堆積していると大雨の時にあふれて階下のに漏水を
                         もたらす。10年ごとに防水をやり直す。
     壁                         クラックができていないか点検し処置する
      樹木                                   庭木の剪定は年2回は行い、燐家に迷惑かけないようにする。
    囲障             門扉の錠前や丁番は年1回はオイルを充填してすべりを良くする。 

  *間取りは、風通しの良い様に配置をして、できるだけ機械空調を避けるようにしたいものです。

ベニヤパネル工法(2x4工法)について

ベニヤは日本の高温多湿の気候に合わないために、長い間に接着剤がはがれて耐震強度が落ちて、地震時に倒壊する恐れが

ありますし、壁構造の為模様替えすするときに壁を取り払うことができないので、大変不便ですので十分吟味してあたる方が無難です。




エスティホームサービス

sthomeservice
      

      土地のご購入      ご売却      事業用賃貸     家電販売